アーカイブシリーズ vol.5


-ホームラン王-

 

時間がなかったんですよ。時間が。

サンダーボーイズでホームラン王という曲があって、それをテーマに描いてみました。単純にベーブ・ルースかなあと思って。クラシック野球のあの感じを出したかったので、後ろのバンド名はフェルト生地をイメージしながら描きました。

っていうのはなんとでも言えるのですが、ベーブ・ルースを描いてたら、いつの間にか顔がハウリン・ウルフに…。

ちゃんと写真みて描いてたんですが、似顔絵って難しいです。

バット3本持ってハッタリきかせてるのもバンドっぽいかなと思い、そのまま描ききりました。勝手にタバコも吸わせて、もう勝手にしやがれ。

ライブの予定は急に決まったりするので、次のライブまでに間隔がないと、必然的にフライヤー製作の締め切りが近くなります。結構何でも前もって準備するタイプなんですが(知り合いで、引越し当日まで何も片づけない奴がいるが、何なんやあれ…)、そういった場合はよくあるし、仕方ないので、勢いとノリで描いてます。心意気です。これが。

描けなけりゃあ意味がねえもん。どこで自分がOK出すかが大事ですね。

でも、やっちまったなあって時でも、いいと言ってくれる人がいたりして。自分の感覚もあてにならんもんだなあとよく思います。あんまり理詰めで描いても仕方ないのかもしれませんね。多分、最初に思いついたものが一番いいってことなんでしょう。ひらめいたものをもっとすぐ描ければなあと思う。ちなみに、この作品は違う形でリベンジをしました。

明日は特大ホームランだ!

ホームラン王のフライヤーは原画展示があります。生は結構、威圧感がすごいのでお楽しみに。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

The Dynamite Box

-ザ・サンダーボーイズ塩嵜直人/バンドフライヤー・イラスト展-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です