お前は自慰中毒者なんだよ!


そう、初めての外タレ(高校生の時、友達が洋楽ミュージシャンをそう呼んでいた…。そいつにとってはザ・フーもラモーンズも外タレ。間違ってはいない)。

それを観たのは高校2年生。一緒に行く友達も大しておらず、毎日無気力だった僕は、仕方なく梅田シャングリラに一人で行きました。そんなに人も多くなくて、会場の前の方にだけ人が集まっていた。ライブの前にパンクスのお兄さんが映画「さらば青春の光」のwe are Mods〜の歌を ウィア・パンクに変えて歌ってたのをなんとなく覚えている。

暗転。

時は来た。

バズコックス!!

全然思った通りの見た目じゃなかった。ピート・シェリーはどこ(もちろん真ん中に立っている)?

僕はギターを練習していたので、ギタリストのスティーブ・ディグル側で観ました。それで気付けば僕は、「アイ・ドント・マインド」の不思議なリードギターに涙を流していました。ライブ中、スティーブとハイタッチした! 目も合った(ミーハーだ)!

「泣くなよ。ボウズ世界は結構楽しいぜ。」

確かに、そう言ってた。

(間違っても今回のタイトルのような事は言ってなかった。いや、バレてはいないはずだ)

英語だからよくわからなかったけど。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

The Dynamite Box

-ザ・サンダーボーイズ塩嵜直人/バンドフライヤー・イラスト展-

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です